LOGO
NACK LANDトップページへ
Counter
NACK LAND -PC実験室-

Linux 起動途中のビープ音を消したい
『ピッ、ピッ、ピッ』

2004年11月12日

[NACK LAND -PC実験室- へ戻る]

TurboLinux 10Desktopを普段使っていて、起動途中に『ピッ、ピッ、ピッ』とか鳴るあのBeep音
最初のうちは『Linux使ってるぜ〜、すげ〜、かっけ〜』なんて思っていても、
慣れてくると、しまいにはその音がうっとおしくなってきてしまいました。
なんとかして鳴らないようにしたいもんです。
起動画面

PCケースのBeep音スピーカーを外してしまえば鳴らない…
と思いきや現在稼働中のマザーボード(ASUS A7S266-VM/U2)は、このBeep音スピーカーがオンボードです。
ケース付属のスピーカーを外したところで、
こんどは代わりにオンボードのスピーカーからショボいBeep音が鳴るだけです。
いくらなんでもそれは避けたいです。
マザーのBIOSにも、Bepp音を殺す設定はありません。
ハード的にダメならソフト側で対処するしかありません。

…という訳で、Linux側での設定をすることにします。
よくある話では、『.inputrc』ファイルを編集して
set bell-style none
…という行を追加するってのがありますが、これでは全くもってダメです。

これは起動が終わった後での、コンソールなどでのエラー音等を消すやり方です。
今からやろうとしているのは、起動途中のBeep音を消すのですから。

『ピッ、ピッ、ピッ』とか鳴るあのBeep音の正体は、 『murasaki』
ホットプラグデバイス(主にUSB機器)のプラグアンドプレイ、USBストレージデバイスの自動マウント/アンマウント等をしてくれるニクイ奴です。

大事なmurasakiちゃんを消し去って闇に葬るわけにはいかないので、
設定ファイルを編集します。
/etc/murasaki/murasaki.conf
このmurasaki.confの中を見ますと、私のマシンの場合こんな風になっています。
beep: on
usb: on
pci: on
net: on
ieee1394: on
scsi: on
block: on
firmware: on
『おいおい全部ONかよ、いいのかそれで!?』なんて言わないでください。
この一番上の行の『beep: on』を『beep: off』にすれば良いのです。
いや〜実に簡単です。
rootで編集→保存して再起動して確認したところ無事に無音で起動してくれました。




しか〜し!ホッとしたのも束の間『まだ終わらんよ!』
私のマシンはグラフィカルログインにしているのですが、
このグラフィカルログイン画面になったときにも『プッ!』なんてぬかしました!
ログイン画面
Beep音、恐るべしっ!なかなか油断できない奴だ!

今度はこのログインマネージャーの正体『xdm』をいじくる事にします。
『xdm』とは、「the X Display Manager」 の略で、
コマンドラインのログイン画面をグラフィカルな画面に置き換え、
ユーザのXセッションを管理しています。

またまた設定ファイルをrootで編集します。
/etc/X11/xdm/Xsetup_0
このXsetup_0の中を見ますと、例によって私のマシンの場合はこんなです。
#!/bin/sh
/usr/X11R6/bin/xsetroot -solid "#000000"

# only set the background if the xsri program is installed
if [ -x /usr/bin/kdmdesktop ] && grep -q kdm /etc/X11/launch_xdm.conf ; then
/usr/bin/kdmdesktop &
fi

私の環境では中身はこんなモンですが、人によってはたくさん記述があるかとも思います。
#!/bin/shのすぐ下の行に、
/usr/X11R6/bin/xset -b
を追加します。

たくさん記述がある方の場合は、最後の方に追加すると意味が無い場合もあるそうです。
追加する行の前にそれを打ち殺す記述がある場合にそうなりそうです。(詳しくは分かりませんが)
#!/bin/sh
/usr/X11R6/bin/xset -b
/usr/X11R6/bin/xsetroot -solid "#000000"
<以下略>
ちなみに、記述の少ない私の環境だと、
#!/bin/sh
/usr/X11R6/bin/xsetroot -solid "#000000"
/usr/X11R6/bin/xset -b
<以下略>
…これでもOKでした。
編集が終わったら保存して再起動すると、 これでようやく無事に、無音での起動が完成です!





まぁ無音って言っても、PCパワーオン!の時にBIOS起動でBeep鳴っちゃうから、
本当の意味では無音起動じゃないんだけどね…でもこれはしょうがない。


Written by Nakayanmer